2017/08

<< August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

First Chirdren 試写会

 まずはstudio coastの写真を。。。
と思ったんだけどオフィシャルとかぶってるんでちょっとだけ。


フラミンゴ歌唱法


今回最後のJUMPはみんなクッソ高いです。
もー、アスリートレベルちゃうんか。


そして、お久っしーーーーーーぶりーーーーのFC試写会の
仙台へお邪魔させてもらいました。
(FCとは日本で一番のプロスノーボーダーのチームです)

rensaって言う新しいハコ。


オシャレな楽屋


新しいメンバーいっぱいの今のFCメンバーがステージへ。


カッコいいよね。

イベントスタート!


まー、盛り上がりましたよ!
サイコーですよ!
今回のFCのDVDにsmorgas新曲とFreak into the musicを
使って頂きました!
ありがとーー!!!
FCのリーダー、やすくんには先にsmorgasの新曲全部を聴いてもらったんだけど
「今回のアイニくんの歌詞はビンビン伝わるよ」
って言ってもらえて嬉しかったよ。
オレ的にも今回はサウンドは勿論だけどリリックに力をいれたからね。
やすくんにそれが届いただけで完璧です。

沢山の人に受け入れられたらソレはソレでイイんだけど
自分がリスペクトしてる人に届けば、音楽として成功してる。
何故なら、本来の音楽は魂の叫びであり浄化であるからね。

ラストもメンバー全員ステージへ


かっこいいよね。

さー打ち上げだ!
裸と子供のいる打ち上げだ!


たのしいっす!
ヤスくん、ゆうじくんらと


いい感じで終わりを迎え
〆のラーメン屋へ


と、と、ところがー
1杯だけ飲んでこーとなり
8人がけのテーブルの店へ15人で押し寄せる


 

 
みんなでごり押しで座り

。。。。

。。。。

ハイハイハイ。。。

ダメダメ。。。


って感じで大盛り上がりでした!
みんな素晴らしい人達です。

やすくんはステージで
「僕らはスノーボーダーです。それ以上でもそれ以下でもないです」
と何回も言っていた。
「だからこそ出来る事が見えてくるんだよ」って言ってる気もしました。
生きているみんなが自分に誇りを持って
「私は○○だ!」と言えれば、未来が見えるんじゃないすかね?

翌日は被災地を自分の目で見て肌で感じて来ようと思っていたので
チェックアウト後に一人でレンタカーで。。。と思っていたら
来門も行きたいとの事で、二人で石巻へ。
彼は以前にも一回被災地へ行っていたので道やら状況など
色々助かりました。

仙台駅から50Km程。
石巻市南浜町、門脇町あたりに行きました。
海沿いの橋(多分、日和大橋)を渡るとそこには
高さ8m〜10m、もっとあるのでしょうか?見た事のない車が積み上げられ
その先には同じように瓦礫が積み上げられてました。

町の中はほとんど更地のような状態でした。
来門が前に来た時は町中に車や瓦礫があり
どこが道かもわからない状態だったようです。
その時に比べるとかなり片付けられていたようです。

石巻市立病院、門脇小学校も見ました。
小学校の半分は火災で今でも真っ黒でした。

メディアで見る映像を考えたり、ここで沢山の人が
亡くなったんだ。と思っても正直信じられない、というか結びつかない
ような感じでした。
言葉にする事など全く出来ません。
写真も一枚も撮りませんでした。

ただ、自分でその地に立ち。まだ残る石巻のヘドロに足をとられ
何もない敷地内にスケボーが供えられていたり
ボランティア、もしくは現地の方々が片付けをしていたり
商店街では復興イベントでおじぃちゃんがアコギで歌を唄っていたり
子供達はたこ焼きの屋台前で笑っていたり
信じられない程の大きさのガスタンクが転がっていたり。

その事実を五感で感じられた。
それが全てです。
この現実を知る。
知らずして 「頑張ろう!」 とはオレは言えないっす。
だから行ってよかった。
もっと早く行けばよかった。

道中通った松島はとても奇麗な景色でした。
他にも海沿いだからこその景色は
湘南や箱根などと似ている所もありました。

東北はとても、とても美しい。



オフィシャルはココ
マイスペはココ
お問い合わせはココ

ainee_powellsをフォローしましょう

wasa_cafeをフォローしましょう 




comment

いつDVDは発売なのでしょうか?あたしも今年こそは山に復帰しよう☆


あたらこちらで目にかける「頑張ろう!東北」
あたしは何を頑張ったら、みんなの為になるのだろうっと悩んだ時期も。今は前向きに生きていく事しかできないけど…。スーパーで福島産や三陸産の青果や鮮魚を見かけると嬉しくなり励まされ購入しています。
被災地の方々の頑張りが伝わってきますよね。

東北魂は強くて美しいっと改めて東北の良さを知り好きになりました。
自然と調和をしてこその東北です。

  • chika
  • 2011/09/27 6:57 AM









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--